デリヘル嬢の喘ぎ声が凄すぎた

私はよく風俗に行くのですがその中でもよく行くジャンルがデリヘルとピンサロです。
両方いい点が多数あるのですが、ピンサロとデリヘルの決定的な違いは開放感だと思っています。
こじんまりとした空間でピンサロ嬢の手技や口技をされるのはそれはそれでいいのですが、デリヘルのホテルならではの開放感が大好きです。
いかにもエッチをするための空間というような感じのところで心ゆくまで気持ち良くなることができるのです。
ピンサロでは女の子は感じていても喘ぎ声を出すことはありませんが、デリヘルではオーバーじゃ無い?というくらいの大きな喘ぎ声を出すのです。
その声を聞くとこちらも興奮してきてクンニをする舌が止まらなくなったり、乳首攻めが止まらなかったりします。
先日船橋で遊んだデリヘル嬢は感度が良く「ダメっ!それ以上やられたらいっちゃう〜!ダメダメ」と言って隣の部屋にも聞こえるんじゃ無いかというくらいの大声で喘ぎました。
しまいには「ダメだって!感じまくっておかしいの!責任とってよ」と言って、いった後はものすごく甘えてきました
声を聞くだけで満足でき最高でした(もちろん抜いてもらいましたが)ここまで喘いでもらえると舐めた甲斐があったなと思わせてくれて気持ちいいです。

サクッと遊べるのが嬉しいデリヘル店

短い時間でサクッと抜きたい。
そんな人はピンサロに行くと思いますが、ピンサロだと店によってですが、あまりいちゃいちゃできない、性病にかかるリスクが高いということで敬遠してしまう人いますよね。
私は先日友人の結婚式に行って、1次回と2次回の間が少し空いていて(と言ってもそこまで長い時間ではない)さらに妙にムラムラしているのでデリヘルに行くことにしました。
サクッと抜きたいと思っていたので短い時間でのお店を探すと30分なんていうところがありました。
かなり格安でホテル代を合わせても8000円程度で済んでしまいます。
写真もそこそこ可愛い子だったのでそこで遊ぶことにしました。
部屋で待っていると写真よりはかなり残念な子が来てしまいました。
しかし、サービスでは一切の手抜きはなく、短い時間にもかかわらず一つも嫌な顔をせず丁寧にサービスを施していかせてくれました。
最後の方になるとだんだんその子が可愛く見えてきて「延長したい」と思ってしまうくらいでした。
もちろん延長する時間なんてないのでそこで終わりにしましたが、また会いたいと思ったためダメ元で「連絡先教えてくれない?」と聞いたらまさかのオッケー。
結局後日その子を指名し、何度も遊んでいます。
短い時間なのに丁寧に接客してくれる風俗嬢はやっぱりいいですね!